マコトロイ工業株式会社

会社情報会社情報

CSR
CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

ISO9001 品質マネジメントシステム

マコトロイ工業では、国際標準化機構(ISO)が定めた
国際的な品質マネジメントシステム規格「ISO9001」認証を取得しております。
今後もお客様から信頼いただける会社を目指し、認証の継続に努めてまいります。

ISO9001
登録証明証NO.
JQA-QM9340
登録範囲
超硬合金を用いた製品の設計、開発及び製造
登録組織
大阪営業所 名古屋営業所 関東営業所
大阪工具製造課 津工具製造課

安全保障輸出管理方針

マコトロイ工業では、安全保障輸出管理方針に沿って輸出管理を実践しております。

目的
安全保障貿易管理は、大量破壊兵器の開発やテロ活動に貨物や技術を利用する
可能性のある輸出先との取引を避けることにより、国際的な平和と安全を維持
することを目的としている。
安全保障貿易管理に関する法令は、輸出と物流の面から我々の事業に深く関係
しており、マコトロイ工業は遵守しなければならない。
マコトロイ工業は、安全保障貿易管理方針を制定し、法令を遵守するのみなら
ず、国際的な平和と安全の維持に貢献することを宣言する。

当社の安全保障輸出管理方針
マコトロイ工業は、
 
1. 軍事用途や大量破壊兵器の拡散に用いられる貨物及び技術の取引のうち懸念
  ある取引は行わない。
 
2. 経済制裁等の国際的な制裁措置に従う。
 
3. 各社社長の責任により輸出管理体制を構築する。
 
4. マコトロイ工業が事業を行う各々の国と地域において適用される輸出管理法
  令を遵守する。
 
5. 米国製品、または米国製「部品および技術」を含む製品の輸出(米国からの
  輸出、および米国外からの再輸出)において米国法を遵守する。
 
6. 各国内法規/規則が全ての国際レジームを反映していない場合であっても、
  国際レジームに沿って輸出管理を行う。

紛争鉱物管理方針

マコトロイ工業株式会社は、紛争地域(コンゴ民主共和国及び周辺9カ国)に由来す
る紛争鉱物の採掘、取引、取扱、輸出に関して、非人道的行為への直接的・間接的支
援に加担しません。
原料調達に関して、リスク管理を行い、紛争地域において非人道的行為により採取さ
れた鉱物由来であることが判明した場合は、直ちに取引を停止します。

次世代育成支援 行動計画

社員の働き方を見直し、仕事と子育ての両立をすすめるよう支援するため、
次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間
平成28年2月21日~平成32年10月20日までの5年間
2. 内容
所定外労働の削減のための処置の実地

<対策>
● 平成28年2月~ 現在の実態把握および諸施策検討・実地
● 毎年10月20日付にて集計分析し、時節・職制に沿った対策を検討する。